茶色の財布で運気を変える?土の気で貯蓄する~豊かさと安定~

貯蓄「もっとお金があったらいいのにな~」「もっとお金が欲しいな~」こういうことは必ず誰でも一度は考えてしまうことですよね。

特に、先行き不安な現代では「お金が足りない感によるストレス」は多くの人が感じているはずです。

そこで貯蓄がポイントになってきます。

少しでも貯金があるというだけで、精神的な不安はかなり軽くなるはずです。

というわけで、今回は貯蓄に効き目バツグンの色、こげ茶・茶色の財布を紹介します。

 

茶色の活用

土の気大地の色である茶は、大地の豊かさの象徴でもあり、全ての者を受け入れる大いなる母性の象徴でもあります。

ブラウン、ベージュは地味な色と思われがちですが、存在感が薄いということは、逆から見れば、相手を立てたり、相手に配慮するなど、人付き合いに優れた色とも言えますよね。

結果として「相手に答えを出してもらうこと」に役立ちますし、他のラッキーカラーと組み合わせることによって、自分の主体性を持って幸運を呼び込むこともできるのです。

 

あらゆるものを育てる土の象徴

土生金土の象徴である茶色。

様々なものを育てるパワーに溢れている色です。

ということは、茶色はあらゆる運気(金運、仕事運、健康運、恋愛運など)を育ててくれる色というわけです。

なので、運気をアップしたい人は必ず押さえておくべき色でしょう。

特に、「土生金(どしょうきんと読みます)」(土が金を生みだす)という言葉があるように、金運アップを目指す人にとっては大事にしたい色。

鉱物の金は土から取れますしね。

茶色の財布は、中に入っているお金を育ててくれるので、貯蓄したい人にはぴったりのアイテムなんですよ。

 

安定感がある茶色

安定感茶色と聞くと、何となく地味だと思ってしまうかも知れません。

でもそう思ってしまうのは、茶色が安定感に溢れる色だからと思われます。

茶色は植物が根を張るどっしりとした大地を表す色なので、安定感があるのは当然なんです。

大地の豊かさ、ありとあらゆるものを受け入れる《清濁併せ呑む》母性を象徴する色です。

茶色の財布を持つ人には、派手さはありませんが、堅実で貯蓄上手な運が付いてくると言われています。

安定した収入にもつながっていきので、不規則な収入に不安を感じていた人は安心感を得ることができて、生活も落ち着くと思われます。

 

苦しい借金生活を打開する

借金に苦しむ借金の返済がなかなか終わらなくて生活苦にあえいでいるのなら、なんと言っても茶色の財布が良いといわれています。

→借金返済に最強の白色の財布についてはこちら

火の気を持つ借金生活を、茶色が持つ土の気で制御してくれるんです。

ちなみに土の気を持つ茶色の財布は、同じく土の季節といわれる9月に買うともっと効果がアップします。

 

浪費癖を治してくれる

茶色の財布今までの日常生活で、「気に入ったら即購入の衝動買い」や、「今は使わないけど安売りしてるから」とすぐ必要のないものまで買ってしまう消費癖に悩んでいたアナタ。

「貯める」パワーに溢れる茶色の財布がおすすめです。

風水によると茶色の財布はお金が出るのを防いでくれる効果があるそうなので、意識しなくても自然に購買意欲が下がって、お金が貯まるようになるでしょう。

 

プラスする色によって効果が変化

茶色の財布明るいものから暗いものまで、さまざまな色のバリエーションがある茶色。

本来の茶色にどんな色が混じっているかで、その効果が変わってくる色です。

茶色に黄色を加えた黄土色は、黄色が持つ金運を呼び込む力と茶色のためる力が作用します。

つまり、黄色によってお金を集め、茶色の力で貯める、育てるというわけですね。

収入をより増やしたい人は黄色の入った明るい茶色、貯蓄を殖やしたい人は閉鎖的な力のある黒がプラスされたこげ茶がベストだと思われます。

 

お金の居心地が良い茶色の財布

お金と家たくさんの色がありますが、その中でも茶色は落ち着きのある色です。

「財布はお金の家」と呼べる存在。

家が落ち着ける、居心地のいい空間ならば、そこ=家から出たくないと思うのは当然のことですね。

居心地の良いところを目指して、自然とお金が留まる財布になっていくでしょう。

そのためにも、お財布はいつも綺麗にして、いつお金が入ってもいいようにしておいて下さいね。

 

茶色の財布で運気を変える?土の気で貯蓄する~豊かさと安定~まとめ

風水で金運を運ぶといわれる「黄色」や「金色」。

あからさまに「お金来い来い」と叫んでいるかのような黄色や金色財布は遠慮したい…というアナタには、貯蓄で手堅くお金を維持できる茶色がぴったりです。

茶色い財布を運気アップに取り入ることをおすすめします。

しろ

しろ

当サイト管理人の「しろ」と申します。

私は各地の社寺をはじめとするパワースポットを巡っていましたが、パワースポットからのパワーとロト6などの宝くじとの密接な関係を感じるようになり、以前より興味があった風水に関心を持ちました。

それまでは、部屋の配置や色などを参考にしてきたのですが、これらはお金に最も近い財布にもあてはまることに気付くことができたので、みなさんにも最も金運に恵まれる財布の選び方や使い方を知ってもらいたいと思い、紹介しています。
しろ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

このページの先頭へ