祈祷済みの財布の効果|浄化と金運の神様のパワーを授かる

お金の家財布はお金の家です。
私達の家のようにお金の家にも様々な気が宿ります。

悪い気が多いと、支出が多くなったり、思い通りに貯蓄できなかったりと困ることもあります。
逆に、良い気に恵まれるとお金が入りやすい財布を造ることができます。

ただのお金の収納場所と侮るなかれ。
財布やお金を粗末にしたが故に、現在の金運低迷を招いている人は多いのではないでしょうか。

 

財布に欠かせない浄化

財布お金の家である財布は、人間の欲望や金に関わる悪い気も呼び込みます。
人の欲望がそうさせるのかもしれませんが、適度に浄化してやる必要があります。
色で例えるなら、様々な色が混じり合い、濁った状態と言えるでしょう。
悪い気を浄化し、良い気を呼び込むことで、金運をアップさせることが重要です。
浄化には色々な方法があります。

  1. 月に照らす方法。
  2. 金毒を浄化する財布の色を選ぶ。
  3. 祈祷により浄化してもらう。
  4. パワーストーンで浄化する方法。

この中でも、一番効果があるのは神様への祈祷による浄化です。
もちろん、祈祷にはそれなりのお金が必要ですが、穢れを祓うには最高の効果を発揮します。
また、金運由来の社寺での祈祷なら、浄化だけではなく、金運を呼び込む効果も付与していただけます。

 

金運を呼び込むちから

浄化浄化した財布は、色に例えるなら真っ白な状態です。
この真っ白な状態の財布に金運を招く効果を与えることで、開運財布となります。

金運効果を呼び込むには、社寺参拝による金運上昇、チャームによる金運効果など、様々な方法がありますが、金運の神様や伝説を信じてみるのも良いでしょう。
なぜなら、これらの神様や伝説には、古来から信用されるに値する実績があるからです。

例えば、金運の神『毘沙門天』、眷属の虎も金運の象徴として有名です。
民間信仰の荒神様や、商売繁盛のお稲荷さんにも金運に対する特別な効果があります。

自らが参拝して金運を呼び込むのはもちろんですが、財布に金運パワーを封じ込めることによって、自らが不安定な時期でも財布のパワーにあやかることができるのです。
そのためには、財布を祈祷してもらうことが金運に大きく関わります。
祈祷済みの財布は、悪い気を浄化し、良い気を呼び込むことで、金運財布の効果を最大限に発揮できるのです。

 

祈祷済みの財布

祈祷購入した財布は必ず祈祷しなければならないとは言いません。
浄化は必要ですが、自らの工夫で金運に特化した財布を育てていくのも楽しみでしょう。
また、祈祷済みの財布は、開運財布として販売されていますが、これにはどのような効果があるのでしょうか。

祈祷済みの財布は、いわば8割りがた完成された金運財布といってもいいでしょう。
財布が完成し、販売直前に祈祷することで、浄化し、金運を呼び込む祝詞を唱えます。
こうして、祈祷された財布は、ネットショップや販売店でも「祈祷済み」と表示されていることがあります。

あとは、あなたの使い方しだいです。
強力なパワーの封じ込められた財布を購入することは、金運を呼び寄せるにあたって一番の近道とも言えます。

 

祈祷済みの財布の効果|浄化と金運の神様のパワーを授かる まとめ

たかが財布と侮るなかれ。
財布はお金の家なのです。
お金にとって住みよい家に集まるのは当然のことではないでしょうか。

しろ

当サイト管理人の「しろ」と申します。

私は各地の社寺をはじめとするパワースポットを巡っていましたが、パワースポットからのパワーとロト6などの宝くじとの密接な関係を感じるようになり、以前より興味があった風水に関心を持ちました。

それまでは、部屋の配置や色などを参考にしてきたのですが、これらはお金に最も近い財布にもあてはまることに気付くことができたので、みなさんにも最も金運に恵まれる財布の選び方や使い方を知ってもらいたいと思い、紹介しています。
しろ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

スポンサードリンク

このページの先頭へ