ポーチタイプや個性的な財布は運気が下がるの?長財布人気の秘密

週刊誌と財布お財布の役目は言うまでもなく「お金を入れること」ですね。

と言うことは、当然金運とも深く関わっています。

だからでしょうか、お財布に関する風水の本は私たちが想像する以上にたくさん発行されています。

女性週刊誌やマネー系雑誌でも、お財布について「金運のいい財布・悪い財布」のような内容で特集記事が掲載されることがあります。

そのあまりの多さに、どの雑誌を買うべきか、迷ってしまうことはありませんか?

財布は「お金の家」と風水では考えます。

長財布は大きいので、大切なお札が折り曲げられることなく、ゆったり、のびのびと過ごせますね。

ということは「居心地が良くお金が過ごせる家」ということになるんです。

ですから風水的に良い財布=長財布という結論になるんですね。

そう言えば、女性が小さなバッグを持ち歩くときには、大きい長財布が邪魔だなあと思いませんか?

Dr.コパ氏は女性限定で、三つ折り財布なら風水的には問題ないと言っています。

お店などを探してみると、三つ折りの女性用財布って意外と多いものですよ。

複数のお財布をT.P.Oによって使い分けるのが良いとされますから、小さめのバッグで出かけるとき専用に用意しておくのも良いと思います。

 

風水でみるポーチタイプの財布

ポーチ財布大きくてポケットがたくさん付いていて、バッグのようになっているお財布もありますよね。

このタイプも人気がありますが、基本的に風水では良しとはされません。

と言うのは、《お財布を大切に扱う》という意味では、財布は必ずバッグの中に入れておいて、外気に直接当てないことが風水では良いとされるからです。

裸で持ち歩いてはいけないはずのお財布が、バッグのように外に出して持ち運べるようになっているのは、良いとは言えないのだそうです。

ただし、デザインが気に入っているなどでどうしても使いたい場合には、お金とクレジットカード以外のものを一緒に入れないように気をつけてください。

財布によっては、スマホが入るようになっているものもありますが、一緒に入れておくと居心地悪いと思ったお金が出て行ってしまいますよ。

 

風水でみる個性的な財布

ドクロ柄の財布風水的に見ると良いとは決して言えないのが《個性的な財布》です。

ここでは個性的というのは、沢山の色を使っている、派手な印象がある、豹などのアニマル柄、スケルトン柄、ドクロなどの飾りがついた財布を指します。

では、どうして個性的な財布が良くないかという理由ですが、多色使いもアニマル柄も財布にすると《気》が不安定になり、お金の居心地が悪くなるからなんです。

ドクロなどの飾りをファッションに取り入れたいときには、せいぜいバッグや小物までで抑えて、お財布だけはお金が居やすいあっさりとしたものにした方が良いそうです。

 

お金が逃げていく財布とは?

再度、お財布の使い方を振り返ってみましょう。

風水占い上でお金が逃げていく財布とは次のようなお財布です。

アナタの財布は大丈夫ですか?

  1. レシートや割引券、ポイントカードのような、お金以外のものでぎっちりパンパンになっている財布
  2. 購入してから1,000日(約3年)以上使っている財布
  3. ボロボロですり切れたり、手垢などで汚れている財布
  4. ビニールやナイロン製で、見るからに安っぽい財布
  5. いつもほんの少額しか入れていない財布

何回も言いますが、《財布はお金の家》ですから、①~⑤のようなお財布が果たして居心地が良いかのどうかを考えれば、答えはすぐにわかりますよね。

 

風水でみる財布の金具、プレート、モチーフ、柄

お財布によく付いている金具やプレート、モチーフや柄を風水的観点から判断してみます。

《開運につながるもの》

  1. ゴールド・シルバーの金具やプレート(いつも磨いてキレイにしておくべし)
    →金銀などの光ものは金運を呼び込んでくれますよ。
  2. 馬蹄形、八角形、チェーン、スタッズ、フリンジ
    →形を見ればおわかりでしょうが、運気を受ける口となって、四方八方からお金を集めて、ご縁をつないでくれますし、運気を留めて人間関係に良い縁をもたらしてくれるのです
  3. イントレチャート(短冊形のレザーを編み込んだもの)・メッシュレザー(格子柄にレザーを編み込んだもの)
    →革がからみあっていることから、人とのご縁をむすび、豊かなお金を呼び込んでくれるそうです。
  4. ハート、フリル、花柄
    →女性向きのモチーフ。言うまでもなく、女性に良い運気をもたらしてくれるそうです。
  5. ステッチ(刺繍)
    →ステッチは自分の陣地や領土を示すという意味を持っているそうです。と言うことは、この模様のお財布内のお金をしっかり守ってくれるということにつながります。

《避けた方が良いもの》

  1. 蝶、猫、十字架
    →猫や蝶々は女性に人気があるモチーフですが、どれも五行によると「火」の気を持っているので、金運を燃やしてしまうことになるそうです。
  2. アニマル柄
    →天然皮革を作ったお財布には問題ないのですが、プリントしたアニマル柄は気が落ち着かなくなるので、お金が出ていく恐れがあります。
  3. ドクロなどの不気味なモチーフ
    →暗い(ネガティブな)印象のモチーフはお金も好みません。こういうお財布からはお金が出て行きやすくなってしまいます。

 

ポーチタイプや個性的な財布は運気が下がるの? まとめ

長財布長財布が金運上昇に良いとは言われますが、長財布なら何でも良いというわけではないということはおわかりいただけましたか?

デザインはもちろん、付けるアクセサリーなどにも気を配って、お手入れもおこたりなく、自分の金運を下降させないようにしましょうね。

→金運アップのチャームでお金を呼び込む!~蛙、フクロウ、蛇~

しろ

しろ

当サイト管理人の「しろ」と申します。

私は各地の社寺をはじめとするパワースポットを巡っていましたが、パワースポットからのパワーとロト6などの宝くじとの密接な関係を感じるようになり、以前より興味があった風水に関心を持ちました。

それまでは、部屋の配置や色などを参考にしてきたのですが、これらはお金に最も近い財布にもあてはまることに気付くことができたので、みなさんにも最も金運に恵まれる財布の選び方や使い方を知ってもらいたいと思い、紹介しています。
しろ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

スポンサードリンク

このページの先頭へ