ネット副業|月5万円からはじめる在宅ワーク

ネットを使った副業が注目されていますが、月数百万円もの収入があるYouTuberやブロガーから学ぶのは難しいもの。

本気でやるとなると副業ではなくなってしまいます。

しかし、サラリーマンの年収はなかなか上がらないもの。

主婦だって夫がサラリーマンだったらいくら夫に頑張れといったところでなかなか難しい。

サラリーマンが年収1,000万を超えるのはとても難しいのはみなさんもご承知のはず。

「月5万円の自由なお金があったらなぁ」と思うのも無理はありません。

実はサラリーマンとして月5万円の給料を上げるよう努力するよりも、副業で月5万円の収入を得るほうが簡単だったりします。

だからこそ、主婦やサラリーマンの副業が注目されているのです。

 

副業の促進

厚生労働省が提案する「働き方改革」では、副業や兼業が促進されています。

今まで、副業が禁止だった企業も少しずつ副業を認める傾向にあります。

副業を認める理由は簡単。

企業側も高額賃金を払えないんですね。

「それぞれの方法で生き抜いてくれ」と言っているようなものです。

 

時間=お金をやめる

さて、副業と言ってもアルバイトではありません。

コンビニやスーバーのアルバイトだと月5万円の追加収入は簡単ですが、そのぶん時間をついやしてしまいます。

労働における収入は「時間=お金」なのです。

これでは本業に支障が出ますよね。

主婦だったら主婦業。

サラリーマンだったら出世できないとか。

月5万円のアルバイトと引き換えに出世できなくなるのはつらいですよね。

でも、ネット副業だったら本業に支障をきたすことなく月5万円の追加収入が見込めます。

さらに、ネットでの副業の場合、月5万円から10万、20万と伸ばすこともできます。

継続することで「時間=お金」から「時間<お金」にすることを目標にしましょう。

 

ネット副業に適していない物販

ネットでできる副業といっても色々あります。

せどり、輸出、YouTube、ブログなどですね。

一番簡単な方法はネットオークション等で不要物を売ることです。

ただ、不要なものが永遠に家にあるわけではないので、いつかは仕入れる必要があります。

いわゆる物販ですね。

せどりはハードオフやハウスオフなどで中古品や故障品を購入して、修理したものをネットで売る副業の方法です。

輸出は、Amazon輸出やeBay輸出のように、日本でしか手に入らない人気商品を海外に輸出して収入を得る副業です。

逆にeBayで海外商品を購入してAmazonのFBA倉庫に入れるといった輸入もできます。

私は、eBay輸出をしていました。

月10万くらいの収入がありましたが、商品単価が高かったため、アカウントを伸ばし、月8万ドル販売できるアカウントを持っています。

8万ドルといったら日本円にして800万円です。

eBayアカウント

最初は月500ドルの販売しかできないので、なかなか頑張ったと思います。

これが、月10万円を超えてくると梱包などの作業で時間がとられます。

売れれば売れるほど、梱包作業が増え、自分の時間がなくなるのが「せどり・輸出入」ですね。

 

ネット副業はブログを選べ!

次にブログですが、簡単にはじめることもでき、上を目指せば高収入を見込めます。

私がブログを始めたきっかけは、先ほど紹介した物販をやっていたからです。

輸出ECサイトを作成し、商品紹介ブログなどを書いていましたが、このブログでサイトの運営費を生み出せないかとアドセンス広告を貼ったのがきっかけです。

30日間、毎日更新した結果、2ヶ月目から3,000円くらいの収益があがりました。

これでサイト運営費が実質無料となりましたが、アドセンスで収益があがることを知り、トレンドブログをはじめました。

トレンドブログは、半年ほどで月5万円以上の収入になり、現在もいくつかのサイトを運営していますが、ほとんど手を加えていません。

このようにブログは月5万円くらいの収入なら自動化できるというメリットがあり、最も副業に適していると思います。

こういった理由から私は、売れれば売れるほど時間をついやしてしまう物販をやめ、伸ばせば伸ばすほど自由な時間が増えるブログを選んだのです。

 

これからのネット副業はブログの新時代

ブログって副業として最適だと思う理由は、費用がほとんどかからないことなんです。

ブログはなんだっていいんです。

はてなブログ」「ライブドアブログ」「FC2ブログ」などの無料ブログを使うと費用はかかりません。

私は、もともと物販サイトの流入を増やすのが目的だったため、無料メール講座に申し込み、最初は無料のSo-netブログを使っていました。

これで月5万円の収入が得られることがわかったので「下克上」という情報商材を購入し、ワードプレスのブログに移行していきました。

ワードプレスの導入はレンタルサーバーとドメインの費用がかかりますが、年間1万円もあればOKです。

有名ブロガーのイケハヤさんは、最近までライブドアブログを使っていたといいますし、無料でも十分です。

 

さて、これからはブログの時代と見出しに書いていますが、今までブログは色々な時代がありました。

外部リンクの時代から5,000文字を超える長文の時代へと変化してきましたが、最近は外部リンクがなくても長文でなくても検索順位はあがります。

ブログ記事の内容が面白ければそれでいいんです。

カテゴリーはなんでもいいですよ。

釣り、ギャンブル、スポーツ、ゲームなどの趣味以外にも、愚痴なんかでもいいです。

 

ニュースネタはおすすめしない

ブログを副業として運営するには毎日更新したほうがいいですね。

毎日のネタとなると困ってしまうという方もいるとは思いますが、毎日更新されるのがニュースです。

このニュースや新聞記事をネタにブログを書くのもいいですが、私はおすすめしません。

なぜなら、ニュースというのは大抵は受け身だからです。

自分に起こっていることではなく、あくまで他人事ですよね。

他人事だと書くのがつらくなってきます。

だからこそ、自分の趣味や愚痴なんかのほうが、書きやすいんですね。

 

まとめ

  • 給料を月5万円上げるのは難しい
  • 物販は売れれば売れるほど忙しくなる
  • ネット副業に適しているのはブログ
  • 無料ブログだと費用がかからない
  • 新聞記事ネタはおすすめしない

ブログは今からでもはじめることができるので副業で月5万円を得るにはおすすめですね。

関連記事:
⇒ 主婦やサラリーマンでもできるネット副業の種類