2019年12月の開運日カレンダー

開運日一覧表

日付 干支 六曜 十二直 二十八宿 選日 月齢
1日(日) 申 先負 納 虚 大明日、母倉日、神吉日、受死日(黒日)不成就日
2日(月) 酉 仏滅 開 危 大明日、一粒万倍日、母倉日、神吉日
3日(火) 戌 大安 閉 室 一粒万倍日、月徳日
4日(水) 亥 赤口 建 壁
5日(木) 子 先勝 除 奎
6日(金) 丑 友引 満 婁 大明日、神吉日
7日(土) 寅 先負 満 胃 寅の日
8日(日) 卯 仏滅 平 昴 大明日、天恩日、神吉日、受死日(黒日)
9日(月) 辰 大安 定 畢 天恩日、不成就日
10日(火) 巳 赤口 執 觜 天恩日、巳の日
11日(水) 午 先勝 破 参 大明日、天恩日、月徳日、神吉日、月破大耗日
12日(木) 未 友引 天恩日、満月
13日(金) 申 先負 成 大明日、母倉日、神吉日、鬼宿日
14日(土) 酉 仏滅 納 柳 母倉日、神吉日
15日(日) 戌 大安 開 星
16日(月) 亥 赤口 閉 張 大明日、一粒万倍日
17日(火) 子 先勝 建 翼 一粒万倍日、神吉日、不成就日
18日(水) 丑 友引 除 軫
19日(木) 寅 先負 満 角 寅の日
20日(金) 卯 仏滅 平 亢 受死日(黒日)
21日(土) 辰 大安 定 氐 大明日、月徳日
22日(日) 巳 赤口 執 房 巳の日
23日(月) 午 先勝 破 心 神吉日、月破大耗日
24日(火) 未 友引 大明日
25日(水) 申 先負 成 箕 母倉日、神吉日、不成就日
26日(木) 酉 赤口 納 斗 母倉日、神吉日、新月
27日(金) 戌 先勝 開 牛
28日(土) 亥 友引 閉 一粒万倍日、神吉日
29日(日) 子 先負 建 虚 一粒万倍日、神吉日
30日(月) 丑 仏滅 除 危 神吉日
31日(火) 寅 大安 満 室 大明日、月徳日、寅の日、不成就日

今月の開運日一覧表をみて、まず1、8、9、11、12、17、20、23、24、25、28、31日が凶日ですのでこれを省きます。

残った日の中から吉日を選びます。

2019年12月は、あまり大きな開運日はありません。
しいていえば13日の鬼宿日でしょうか。

こういう月運だからこそ、善いことをし、散財を避け、堅実に生活することで金運がアップします。

2日(月) 酉 仏滅 開 危 大明日、一粒万倍日、母倉日、神吉日

選日のオンパレードですね。
これら選日の吉日を一粒万倍日がさらに倍増してくれます。

ただし、不浄なことは避け、慎重に行動するよう心がけましょう。

開(ひらく):婚礼・開店・建築は吉。葬式・不浄事は凶。

危宿(うみやめぼし):レジャー・壁塗り・出張などは吉。登山・高所作業・衣類の裁断は凶。何事も慎重さが必要な日。

大明日(だいみょうにち):全ての吉事・善事に用いて大吉である。特に建築・移転・旅行に良いとされる。

母倉日(ぼそうにち):何事にも吉で、特に婚姻は大吉とされる。また、普請・造作も吉である。

神吉日(かみよしにち):万事、神事に関すること、すなわち神社に詣でること、祭礼、祖先を祀ることに吉とされる。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび):一粒のモミから万倍もの実りをもたらす大吉日

3日(火) 戌 大安 閉 室 一粒万倍日、月徳日

十二直「閉」は投資に良い日です。
これを一粒万倍日により倍増してくれるので金運効果が期待できます。

ただし、祝い事、葬式には注意しましょう。

閉(とず):閉じ込める日として建墓・壁の穴ふさぎは吉。お祝い事は全て凶。

室宿(はついぼし):婚礼・神仏祭祀などは吉。葬式・遠出は凶。

月徳日(つきとくにち):万事障りのない日で、家の増改築、土に関わることに吉日で、とくに女性にとって良い日。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび):一粒のモミから万倍もの実りをもたらす大吉日

7日(土) 寅 先負 満 胃 寅の日

金運の吉日「寅の日」です。
十二直「満」も金運に良い日ですので、金運に特化した日ともいえるでしょう。

ただし、建築、鍼灸、衣類裁断、葬式には気をつけましょう。

満(みつ):婚礼・お祝い事は大吉。土木工事・土を動かす作業・鍼灸は凶。

胃宿(えきえぼし):開店・移転などは吉。葬式・衣類裁断は凶。

寅の日(とらのひ):旅立ちと金運に関する吉日。

10日(火) 巳 赤口 執 觜 天恩日、巳の日

選日の天恩日と巳の日が重なった開運日です。
天恩日は吉事は良いが、凶事は避けるべき日です。
巳の日は言わずと知れた金運アップの日。

ただし、勢い余ってお金を散財しないよう気をつけましょう。
また、この日に新規事業や投資もしてはいけません。

執(とる):婚礼・お祝い事・増改築は吉。旅行・お金に関する事は凶。

觜宿(とろきぼし):入学・転居・神仏祭祀などは吉。開店・新規事業は凶。投資をすると家財を失う。

天恩日(てんおんにち):天の恩恵を受ける日で、吉事に用いて大吉であるが、凶事に用いてはならないとされる。

巳の日(みのひ):財宝や福徳を表す金運吉日。

13日(金) 申 先負 成 鬼 大明日、母倉日、神吉日、鬼宿日

選日の吉日と鬼宿日が重なった開運日です。
それぞれ良い日ですが、特に鬼宿日は大きなパワーを持ちます。
善いことを行えば必ず吉となって返ってきます。

逆に争い事をするといけません。
また、鬼宿日に結婚に関する結納なども避けるようにしましょう。

成(なる):何事も成功する日として特に結納は大吉。訴訟・談判事は凶。

鬼宿日(たまおのぼし=きしゅくにち):二十八宿の中で最も最良の吉日。式典・一般的な祝い事が吉。とくに名誉、長寿を祝うのに最上の日で、火の神を祀るのにもいい日です。ただし、結婚に関することは凶。

大明日(だいみょうにち):全ての吉事・善事に用いて大吉である。特に建築・移転・旅行に良いとされる。

母倉日(ぼそうにち):何事にも吉で、特に婚姻は大吉とされる。また、普請・造作も吉である。

神吉日(かみよしにち):万事、神事に関すること、すなわち神社に詣でること、祭礼、祖先を祀ることに吉とされる。

16日(月) 亥 赤口 閉 張 大明日、一粒万倍日

大明日と一粒万倍日という大吉日です。
大明日には、善いことを行いうことで幸運が舞い込みます。

逆に衣類の裁断は禁物です。

十二直の「閉」は、財を閉じ込めるとして「投資」に良い日です。
財を失わず、金運を呼び込み、一粒万倍日がそれらの効果を倍増してくれる、そういう日です。

閉(とず):閉じ込める日として建墓・壁の穴ふさぎは吉。お祝い事は全て凶。

張宿(ちりこぼし):新築・就職・婚礼・開業は吉。種まきは大吉。樹木を切る・衣類裁断は凶。

大明日(だいみょうにち):全ての吉事・善事に用いて大吉である。特に建築・移転・旅行に良いとされる。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび):一粒のモミから万倍もの実りをもたらす大吉日

19日(木) 寅 先負 満 角 寅の日

金運に特化した寅の日です。
以下の注意点に気をつけることで金運がアップし、十二直「満」の効果で満たされる日です。

満(みつ):婚礼・お祝い事は大吉。土木工事・土を動かす作業・鍼灸は凶。

角宿(すぼし):婚礼・開店・棟上げなどは吉。葬式は凶。

寅の日(とらのひ):旅立ちと金運に関する吉日。

22日(日) 巳 赤口 執 房 巳の日

金運吉日の巳の日です。
争い事の無いよう、また散財しないように気をつけましょう。

執(とる):婚礼・お祝い事・増改築は吉。旅行・お金に関する事は凶。

房宿(そいぼし):旅行・祝い事全般などは吉。訴訟は凶。

巳の日(みのひ):財宝や福徳を表す金運吉日。

26日(木) 酉 赤口 納 斗 母倉日、神吉日、新月

この日は収穫の日です。
また、新月でもありますので、新たな種をまくことも忘れずに行っておきましょう。

新月は、ゼロからものを満たしていくパワーにあふれています。

納(おさん):買い物・収穫・新築は吉。婚礼・お見合い・葬式は凶。

斗宿(ひきつぼし):婚礼・不動産売買・後世に残る物を作る事・などは吉。土堀は大吉。

母倉日(ぼそうにち):何事にも吉で、特に婚姻は大吉とされる。また、普請・造作も吉である。

神吉日(かみよしにち):万事、神事に関すること、すなわち神社に詣でること、祭礼、祖先を祀ることに吉とされる。

新月(しんげつ):成長エネルギーで願いが叶う金運吉日。

29日(日) 子 先負 建 虚 一粒万倍日、神吉日

神様や先祖を祀ることで良いことがあります。
何かを始めるには良い日ですが、今までやってきたことを動かすのはやめておきましょう。

建(たつ):開店・移転・婚礼などは大吉。土木工事や物を動かす事は凶。

虚宿(とみてぼし):習い事始め・学問始めに吉。婚礼・建築・葬式は凶。相談事は大凶。

神吉日(かみよしにち):万事、神事に関すること、すなわち神社に詣でること、祭礼、祖先を祀ることに吉とされる。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび):一粒のモミから万倍もの実りをもたらす大吉日

 

各撰日の詳細と一見して吉日がわかる開運日カレンダーはこちらから

わたしがなぜ、金運アップの研究をしているかというと、あるきっかけがあったからです。

私の友人は、ロト6の攻略をしていました。

ロト6の1等当選確率は600万分の1と言われていますが、数字を自分で選ぶという仕組み上、攻略できるように思えたのでしょう。

しかし、600万分の1っていったら、ほぼ運ですよね。

そこで私が思ったことは「ロト6を攻略するよりも金運を上げたほうが早いのではないか?」ということでした。

そして、金運アップの研究をするうちに、「貧乏には原因と結果がある」ことに気づきます。

これらの原因を追求していくうちに、わたしの心が豊かになり、「金運とはこういうものだったのか」と気づいたのです。

それは「金運アップしてどうするのか?」ということです。

金運アップといってもスピリチュアルなことばかり言われてもわからないでしょ?

金運アップは精神世界のものごとではありません。

現実世界のものなので全ては「原因と結果」があります。

わたしは、これを伝えたいと思い、メルマガを配信することにしました。

開運日カレンダーに十二直、二十八宿、それぞれの吉凶をわかりやすく表示し、簡単に吉凶の判断ができるような新カレンダーを制作しています。

これに伴い、「開運日カレンダー」はメルマガ会員限定のサービスとさせていただくこととなりましたことをご了承ください。