九星気学

九星気学は、生まれた年月日を九星にあてはめ行う、占いのようなものです。

方位の吉凶を判断されるために用いられることが多いですが、人の運勢の行方も知ることができます。

今回は、金運アップのカラーに注目して、九星気学と金運について調べてみました。

九星気学の種類

九星気学で運勢の行方を知るためには、自分の生年月日から、「本命星」「月命星」「日命星」などの星を探さなければなりません。

生まれ年で分かるのが「本命星」、生まれ月で分かるのが「月命星」、生まれた日で分かるのが「日命星」です。

なかでも運勢に強く関係するのが、本命星だと言われています。

九星気学が表す、九つの星は、次のとおりです。

本命星の知るための生まれ年は、下の九星を順に進んでいきます。

  • 九紫火星
  • 八白土星
  • 七赤金星
  • 六白金星
  • 五黄土星
  • 四緑木星
  • 三碧木星
  • 二黒土星
  • 一白水星

昭和46年生まれの人は「二黒土星」です。

昭和47年生まれの人は「一白水星」となり、昭和48年生まれは「九紫火星」に戻ります。

順に生まれ年を当てはめていけば、自分の本命星が分かります。

九星気学

※ ただし、1月1日~2月4日生まれの人は、前の年の星を自分の本命星としてください。

本命星に宿る金運とラッキーカラー

九星気学では、それぞれ持って生まれた性格があります。

相性占いに利用されることの多い九星気学ですが、本命性に宿る性格を知ることで金運アップにも用いることができます。

例えば、「二・七・八」の星の人は節約家ですが、お金の使い方があまり上手ではない傾向にあると言われています。

「五・六・九」の星は、貯蓄の才能がありますが、人のために散財する可能性もあります。

「一・三・四」の星はお金の使い方が荒いのですが、不思議とお金に困ることがありません。

では、九星が持つ、金運アップのためのラッキーカラーとは何色なのでしょうか。
傾向として、「金色」は、大半の星の金運を上昇させる色となっています。

詳しいラッキーカラーは以下の通りです。

九星 ラッキーカラー
一白水星
二黒土星 金・黄色
三碧木星 青・金
四緑木星 緑・金
五黄土星 黄色・金
六白金星 金・銀
六白金星 オレンジ・ピンク
八白土星 茶・金
九紫火星 赤・紫

財布の色を選ぶ~色の意味から強化したい気の色の選び方を知る~

本命星に宿る金運とラッキーカラー まとめ

九星気学で金運アップを狙うのであれば、まずは自分の本命星を探しましょう。

本命星に対応するラッキーカラーを、身の回りで使うことによって、金運を招いてくれます。

お金の使い方や、散財癖などが改善するかもしれませんね。