大掃除

年末の恒例行事である大掃除、どうせ掃除をするのなら、次の年の金運アップを狙ってきれいにしてみませんか。

掃除で金運アップをするのであれば、風水において、どうしても押さえておきたいポイントがあります。

お金を呼び込む、大掃除の秘訣をチェックしてみてください。

風水では水がお金を司る

水滴風水において、水は繁栄を司ります。

水の流れを整えることは、金運を整えることと同義です。

家の中で、水に関係する場所といえば、バス・トイレ・キッチンなどの水回りですね。

なかでも、水が流れ出る排水口の掃除は、金運アップに欠かせない、大切な場所となります。

ぬるつき、ベタつき、詰まりなど、大掃除の中でもいちばん手間がかかる場所ですが、排水口が詰まっていると、お金の流入も詰まってしまいます。

家の中の水回りを、きっちり大掃除していきましょう。

バスルームの掃除のポイント

バスルームバスルームは、体の汚れを洗い流す場所ですね。

排水口を詰まらせると、不浄な気がバスルーム内にこもってしまいます。

金運だけでなく、健康、恋愛など、すべての運が滞ってしまうので要注意です。

溜まりがちな髪の毛を取り除き、塩素系漂白剤を排水口のパーツにかけていきましょう。

20分ほど放置したあと、シャワーで流すと皮脂汚れや石鹸のアカなどを、キレイに落としてくれます。

塩素系漂白剤が心配な場合は、重曹とクエン酸を使うと良いですね。

また、カビ対策として、入浴後のバスルームの壁や床に、冷水でシャワーをかけておくことをおすすめします。

湿度や温度が下がるため、カビの発生を防いでくれます。

換気も十分におこなって清潔なバスルームを保ちましょう。

トイレの掃除のポイント

トイレトイレは不浄な場所なだけに、厄が溜まりやすくなっています。

トイレと金運はとくに関係が深いので、大掃除のときだけでなく、日頃のこまめな掃除も大切です。

使用した後に、便座のフタを閉める習慣を身につけておくと、金運的にさらに良くなります。

水の流れが悪いと感じたら、パイプクリーナーなどを使用して、詰まりの原因を解消するようにしましょう。

狭いトイレでは、必ず換気しながら掃除することをおすすめします。

ついでに洗面所の鏡なども、キレイに掃除しておきましょう。

水や歯磨き粉のなどが飛び散って汚れていると、運気も半減してしまいます。

ピカピカに磨き、曇り止めをしておくと、水回りの掃除との相乗効果で運気もアップします。

キッチンの掃除のポイント

キッチンキッチンは、金運を象徴する「水」だけでなく、金運を燃やすと言われる「火」も扱う場所です。

汚れたままでは、両者の気のバランスが乱れてしまうので、掃除をして安定させましょう。

火の気が勝って、お金を燃やしてしまったなんてこと、起こってほしくありませんよね。

排水口の掃除はもちろん、シンクの水垢もキレイにしてしまいましょう。

水とクエン酸を混ぜたクエン酸水を作り、スプレーに入れて使います。

水垢部分にキッチンペーパーをかけ、クエン酸水を吹きかけて30分ほど待つと、しつこい汚れが落ちやすくなっています。

スポンジなどで擦り落とせば終了です。

また、ガスコンロや換気扇も、面倒ですが掃除を怠らないようにしましょう。

コンロにこびりついた焦げは、金運を燃やしてしまいます。

大掃除|ポイントを押さえて金運アップ まとめ

金運アップの目指すのであれば、大掃除のときだけに限らず、水回りを定期的にキレイにするように習慣づけましょう。

清潔な場所が人間にとって居心地がいいように、お金にとっても長く滞在したい場所となるのです。