応援って意味あるの?

先日、信じれば迷信ではなくなるってことを書きましたが、今回もその続きです。

人間はなにかに対して想いが強くなればなるほど、それをやってみたくなりますよね。

仕事でもなんでも、想いが強ければつよいほど集中できたりします。

では、想いが強ければ成功するのか?

これって、そうだと言う人もいれば、違うと言う人もいます。

私自身、「YES」とは思いつつも、ちょっと微妙だなと心のなかでは感じています。

結論から言うと強い想いや神頼みには効果があります。

今回は、そういった「想いが強ければ成功するのか」ということについて考えてみたいと思います。

恋愛での想い

恋愛成就以前からいい感じの人だと思っていたという人いませんか?

それまでは、気にならなかった人が、「好きかもしれない」と意識し始めたとたん、思いがふくらむものです。

この想いは、会えない時間を重ねるほど大きく強くふくれあがるでしょう。

でも、どんなに強い想いで「好き!」とおもっていても、実際にこの恋愛が成功するかはわかりません。

自分自身の経験でも、こういった恋が実らなかったことはありませんか?

そう考えると「想いが強ければ成就する」の答えは「NO」になります。

野球の試合での応援

勝利祈願

次に、ふとしたとき気づいたんですよ。

野球観戦をしていたときです。

野球やサッカーなどのスポーツの応援ってすごい盛り上がっていますよね。

中には、手を合わせて祈る人もいます。

なにもオリンピックやプロスポーツだけでなく、家族や友人の試合でも同じです。

母親なら子供の頑張っている姿を見て、精一杯応援して、祈りたくもなるものです。

これは強い想いでしょ?

実際に強い想いと願い、祈りの効果もむなしく、負けてしまうこともあります。

野球の試合での応援を考えてみると、大勢の人が応援して「勝ってくれ」と祈りまで捧げています。

今度は、強い想いが大勢です。

この強く大きな想いは通じるのでしょうか?

もし、この「想いが通じる」というのが本当なら、全国的に人気のある巨人(読売ジャイアンツ)が勝ちますよね。

人気がなく観戦者の少ないチームが人気チームと対戦したら、必ず想いの強く大きい人気チームが勝つことになります。

でも、実際にはその時に強いチームが勝ちますよね。

それでは、想いの効果は無いんじゃないですか?

プロ野球チームでは、開幕前に神社に参拝して、神頼みまでしているのに効果がないというのでしょうか。

大学受験合格発表の祈り

合格祈願

テレビでは春も近づくと大学受験の合格発表の様子を放送しています。

ここでも、祈っている人がいますよね。

祈りたくなる気持ちもわかりますし、人生で初めてともいえる壁を乗り越えようとしている姿はすばらしいですね。

でもこれ、よく考えてみれば、スポーツで言えば「試合は終わっている」んですよね。

気持ちはわかりますが、過去のことに祈りを捧げても意味がないですよね。

神頼みの効果

神頼みの効果

神頼みや祈りたい気持ちはわかるものの、どれも効果がないんじゃないか? と思えてきますよね。

今話した話をもう一度おさらいしてみましょう。

  • 恋をする想い(想いの強さ)
  • スポーツの応援(想いの大きさ)
  • 合格祈願などの神頼み(想いの強さと大きさ)

どれも、客観的にみれば「効果はない」と言えるでしょう。

でも「効果がないのになんでやってるの?」「なんで祈りたくなるの?」って思いませんか?

結論から言うと実は神頼みには効果があります。

その効果とは、以前の記事にも記した「メンタルの上昇」です。

神頼みをすることによって「やれる!」「勝てる!」「当たる!」「合格する!」「必ず報われる!」といった気持ちになることは決して無意味なことではありません。

また、応援されている場合も「メンタルの上昇」が起こり、普段にはみられないようなパワーが発揮されることがあります。

これについてもっと知りたい方は過去の記事を参考にしてください。

迷信を信じる人は成功する|金運と占いの考察結果

応援と神頼みの効果|強い想いは通じるのか? まとめ

  • 想いが強ければ成就する
  • 想いが大きければ勝つ
  • 想いが強く大きければ成功する
  • 神頼みには効果がある

神頼みや祈りには作法があります。

次回はこの【作法】について考えてみたいと思います。