借金がある方の財布選び~金毒を浄化して生活を安定させる~

ローンは借金住宅ローンや車のローン、あるいは奨学金の返済…

借金のある人は意外と多いのではないでしょうか?

「私は現金払い主義だからカードは1枚も持たないんです」という人は別にして、多くの人は何かしら借金があるはずです。

カード払い?

クレジットカードを利用するのも後払いということですから、借金の一種であることをお忘れなく。

そんな借金のせいで生活が苦しい場合には、金運の向上を期待して「春財布」を購入したり、「金」の季節に財布を買い替えるというのはよくあることです。

しかし、借金がある人は春に財布を買うのは厳禁なんですよ。

と言うのは、借金で生活が苦しい状態は、「火」の気が過剰な状態と言われます。

そして、春は「金」の季節に入ります。

「金」の季節に新調した春財布は「火」とは相性が悪いそうです。

ではお財布はいつ買い替えたらよいのでしょうか?

 

金毒に犯されているかも?

金毒に犯される人給料が入ったと思ったらすぐ支払い期日がやって来る…

収入があっても出ていくばかりで家計はいつも火の車状態。

そう思う方は金運が悪くなっているのかも知れません。

金運が悪いことを金毒(ごんどく)と呼びます。

すごい呼び方ですが、金毒とはお金についてくるウイルスのようなもので、金額の多少には関係ないのです。

言うなればお金の嬉しくない「おまけ」ですね。

金毒はお金と裏表の関係にあり、お金を貯めようとすれば必ず金毒も溜まるそうです。

そう考えると、借金で生活が苦しい人は「9月中」に秋財布を購入することを推奨したいと思います。

では、なぜ秋に財布を買うと良いのか、理由を次にまとめてみますね。

 

実りと収穫の秋財布

収穫の秋財布春財布は、張る(お金で財布の中身がいっぱい)財布とか、語呂合わせの部分もあります。もちろんそれだけではありませんが。

秋は「空き」とも言われ、「お金を貯めたい財布を購入するのには向かないよ」とも言われていますが、秋は言うまでもなく実りの季節。

収穫の時期でもあるので「実りの財布」とも呼ばれるんです。

また、風水上の秋は秋分(9月23日頃)~11月24日までとされています。

特に10月、11月の秋は「金」の季節と言われ、「金の気が充満する時期」として、この時期に古い財布から新しい財布へ交代することで運気の上昇につながるとされているのです。

 

五行相生とは?

五行相生の図秋財布をおすすめするのには理由があります。

その一番大きな理由、それが五行相生です。

ここではまず、五行相生についてご紹介します。

風水の基本的な考え方に、五行相生(ごぎょうそうせい)があります。

五行と言うのは5つの性質、つまり「木」「火」「土」「金」「水」です。

古代の人はこの世の全てのものが循環していく様子を見て五行説を編み出しました。

相生と言うのは関係性のことで、助ける、生み出す、邪魔する、打ち克つなどということです。

《五行相生》について次に解説します。

「木」が燃えると「火」が出る。

「火」が燃えつきると「土」になる。

「土」からは「金」が生まれる。

「金」を冷やすと「水」が生じる。

「水」「木」を潤す。

⑤まで行くと、最初の①「木が燃えると火が出る」に戻って、また①~⑤のサイクルを繰り返す…

というように五行が絶えず循環していくという考えが《五行相生》です。

(ちなみに「金」はそのまま「お金」と考えてくださいね)

 

なぜ借金がある人は秋財布がいいの?

火の気風水では、借金で生活が苦しい状態というのは「火」の気が過剰な状態と考えられています。

そのため、春財布(水の気)や「金」の季節に財布を新調すると「金」の気を帯びてしまうため、文字通り「焼け石に水」のような状態になってしまうのです。

ですから、これの「焼け石に水」状態になるのは極力避けた方が良いわけです。

こういった理由から、借金などがある人は9月(土の季節)に財布を買い替えるのが最良といえます。

9月という時期は、貯蓄運や家庭運をアップさせたり、生活を安定させる効果が期待される時期とされているからです。

9月の「土」の気を使って「火」の気を制御することによって、今の苦しい生活状態を変化させることができるのです。

 

土から金が生まれる

土は金を生じるもう一つ「土は金を生じる」ということも大切なんです。

秋は土の季節ですから、金が生まれてくる秋にこそ、金運を取り返すチャンスの時期と言えましょう。

借金がある人は「土の気」をもつ季節に新しい「金の気」をもつ財布を購入するのがベストです。

金の気を持つ色の中でも特に「白」は浄化の効果も持っているので、借金を解消するには「白色の秋財布」が金運財布としては最良ですよ。

→白色の財布で運気を変える?借金返済に効果あり~財運と浄化~

また、借金のある人は白色財布の持つ浄化パワーが欠かせないと思われます。

ですから毎年交換して浄化パワーを保つようにすることをおすすめします。

→財布の寿命と買い替え時期~傷んだ財布と借金は金毒を呼ぶ~

 

借金がある方の財布選び~金毒を浄化して生活を安定させる~まとめ

いかがですか?

「借金」というものは確かに重い荷物かも知れません。

しかし、やり方によっては軽くできる可能性もあるのです。

この記事を参考にしていただけたら嬉しく思います。

→ 古い財布の処分の仕方 ~良い運気を損なわないための方法~

しろ

しろ

当サイト管理人の「しろ」と申します。

私は各地の社寺をはじめとするパワースポットを巡っていましたが、パワースポットからのパワーとロト6などの宝くじとの密接な関係を感じるようになり、以前より興味があった風水に関心を持ちました。

それまでは、部屋の配置や色などを参考にしてきたのですが、これらはお金に最も近い財布にもあてはまることに気付くことができたので、みなさんにも最も金運に恵まれる財布の選び方や使い方を知ってもらいたいと思い、紹介しています。
しろ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

スポンサードリンク

このページの先頭へ