【納音占い】大駅土

大駅土とは、大きな駅の土、つまり最も繁栄したところの土を表しています。
多くの人々が行き交う駅というのは、なにかしら魅力のあるものです。
特に物質的に、人や財物をよせつけるちからがあります。

駅というのは、古くは旅行者のために馬や船を用意してあったところをいいます。
そのなかでも大駅というのは、たくさんの人々が往来する最も賑やかな駅のこと、そこで踏み固められた土を大駅土といいます。

大駅土は、五行において土行にあたります。
土行の本質は、特に物質面でその能力が働く「生むちから」ですが、その能力は非常に大きなちからを持っています。
人々の往来の交差点であり、人の輪を形成する交流の場として活用されてきた大駅土は、物質面を豊かにする強大なちからを蓄え続けてきたのです。
こういった物質的に豊かな場所というのは、人々を魅了し、引きつけることでさらに大きな輪へと発展します。

こういった物質的な魅力は、大駅土の性質にも表れています。
大駅土の人は、輪の中心になって活躍するカリスマ的な存在といえます。
しかし、知り合いが多い大駅土は、広く浅く付き合うため、味方も多いが、敵も作りやすい性質を持っていることを覚えておく必要があります。
本質的に理想より現実を重んじる土行ですが、これまで人々の交流を支え続けてきた大駅土には、並々ならぬ豊かな包容力と深い愛情が備わっています。

大駅土の人の成功ポイントは「秩序と規律」です。
沢山の人が思い思いに行き来する大きな駅に大切なのは秩序です。
人々の物質的欲望を足元で支えてきた大駅土ですから、その豊かさが増すほどに、甘い誘惑や悪行が見え隠れするようになるでしょう。
さらに甘い誘惑は、どんなに良いサービスを提供していたとしても信用を失って、これまで培ってきた広い付き合いすら崩壊させてしまうことがありますので、しっかりと「秩序と規律」を打ち立てる必要があります。
秩序と規律を守ることで、大きな輪は、よりいっそう魅力的になり、さらに沢山の人が大駅土に集まってきます。
あとは合理的に動ける大駅土ですから、思うように成功への道を駆け上がることができるでしょう。